B-UPを飲んで便秘や下痢になった人いる?

B-UPはいま話題のプエラリア・ミリフィカを配合したバストアップサプリで、2014年に販売されてから現在でもリピーターを増やし続けている人気の商品です。

 

使用されているプエラリア・ミリフィカは、マメ科の植物で植物性エストロゲンが含まれていて、女性ホルモン様作用によって豊胸や美肌、更年期障害の緩和、強壮、若返りといった効果が期待できます。

 

自生するタイでは若返りの薬として有名で、食用として利用している地域では美しい女性が多いとされます。エストロゲン様作用によって女性らしい体つきを作ると共に、乳腺を発達させることでバストアップが期待できるプエラリアですが、多用するとホルモンバランスを崩すことが知られています。

 

女性のホルモンバランスは安定していれば、生理周期を一定にして健康的な生活が送れるようになりますが、不安定になると生理不順となり、頭痛や便秘、下痢といった症状を起こします。

 

便秘や下痢

 

つまり、プエラリアの副作用として便秘や下痢が起こる可能性があるのですが、正しく使用していれば一時的には副作用が起こっても、後にホルモンバランスが安定化して逆にお通じが良くなるというメリットがあります。

 

1日でも早くバストアップをしたいがために過剰摂取する人もいますが、無闇に使用すれば副作用を起こすので決められた分量を飲むようにしましょう。