B-UPと飲み合わせの悪いものはある?気を付ける点は?

要チェック

バストアップサプリであるB-UPは飲むだけで女性ホルモンに働きかけ、乳腺を発達させて胸の脂肪を増やす効果がありますが、きちんと効果を発揮させるためには正しい飲み合わせがいくつかあります。

 

まず、食事と食事の間で空腹を感じている時に飲む方法です。空腹時に摂取することで吸収率が良くなり、効果を発揮します。寝起きも空腹時ですが、身体が起きていないときは代謝が低く、胃の働きも活発になっていないため、摂取はお勧めできません。

 

また、夜の10時〜深夜2時は成長ホルモンが出る時間のため、その時間にB-UPを飲むことで成分が働きやすくなります。

 

しかし、胃腸が弱い方は気を付ける点があります。それは空腹状態でサプリメントを摂取することです。たとえ摂取を忘れていたとしても気付いた時に継続して毎日飲むことで効果が出るため、焦らずに胃を準備させてから飲みます。

 

そのために、胃が弱い方は常温か温いイソフラボンを含んだ豆乳を先に一口飲むなどして胃の働きを先に促しておく一工夫が大切です。

 

B-UPと一緒にピルを摂取するとエストロゲンが過剰に摂取された状態になり、健康被害を引き起こしてしまう可能性があるため、併用は絶対に避けておきます。